こんにちは!28b33a54eacbe8d455f92ec66ad65133_s
皆さん、呼吸をするときは、口呼吸がメインですか?鼻呼吸がメインですか?

実は、どちらで呼吸するかで虫歯になりやすかったり、口臭、歯肉炎のリスクが高くなるのをご存知ですか?

答えは、、口呼吸です。予想は当たりましたか?

では何故口呼吸をすると(1回でもダメ!という意味ではありません)虫歯、口臭、歯肉炎のリスクが高くなるのでしょうか。それは、唾液が口腔内の細菌の作用を抑えきれなくなるからだと言われています。

さらに、口呼吸から鼻呼吸に変えるだけで、風邪予防、口内炎予防、細菌感染予防などなど、多くのメリットがあります。これは、鼻が空気清浄加湿器の役割を果たすからです。いいことづくめの鼻呼吸。

そうは言われても、口呼吸が楽!というあなたにオススメなのは、睡眠時に口にテープを貼って寝ることです。(薬局等で売っています。)市販品で代用するなら、いびき防止用の鼻テープを口に貼るという手段もあります。

これから増々乾燥が気になる季節。
特に朝起きた時に口が乾いている方、喉がイガイガしている方は試してみて下さいね!