glass glass2

というわけでもないのですが、上の2枚を比べてみてなにか違うのが分かるでしょうか?ちなみに1枚は以前のブログ”新しい道具”で紹介させてもらったものです。

正解は

 

 

 

glass3

赤印で囲んでいる部分が増えました。ぱっと見なにか良く分からないと思いますがこれ実はライトなんです。ライトなんて診療台についているのにと思われるかもしれませんが、見え方が全然違うんです。歯と歯茎の境目はもちろん、歯の神経のある部分の汚れ方まで見えるんです。

じゃあ、それで今すぐ患者さんが何か違いを感じられるかというと残念ながらそんなことはないと思います。ただ、5年、10年と経っても治療直後と変わらないと感じられるような治療につながっていくようにはなると考えています。

もし少しでも興味があれば口のお掃除と併せてでも見に来てみてください。