当院について

院長あいさつ

70年近く前、昭和初期に祖父がこの地で小さな歯科医院を始めました。
炭鉱町で栄えたその時代から、海と山に囲まれた自然豊かな住みやすい土地となった現在まで、地域の皆様の支えあって昭和・平成・令和と医院を繋いでおります。
 
歯科医院には、歯の「治療」に来る人もいれば、むし歯や歯周病の「予防」に来る人もいます。また、「見た目を美しくしたい」と思って来られる方もいます。下は0歳から、上は90代まで、実に幅広い年代の方が来院されます。そんな不思議な場所は、実は歯科医院以外にあまりないのではないのかな、と魅力に感じております。
 
これまで歯科医院は、「痛くなったら行く所」というイメージがとても強いものでした。しかし、痛くなってから来院する頃には、既に何らかのダメージが歯に及んでいる場合がほとんどです。
できれば何もないうちに来て頂いて、むし歯にならないか、とても小さいむし歯のうちに治してしまうことが出来れば、患者さんにとっても私たちにとっても嬉しいことです。

でも、何も無いのに歯科医院になんて、行きたくないものですよね。キーンという音はしてるし、なんだかお薬の匂いがするし、麻酔されるかもしれないし‥。
そんな患者さんの気持ちを十分に理解し、心から寄り添うよう努め、ほっとできる瞬間が少しでもあるように、内装や音、香りにも神経を行き届かせています。

「通いたくない場所を、少しでも通いたくなる場所に」
患者さんの笑顔が、私たちの何よりの喜びです。

田中双美

スタッフ

院長 田中双美

経歴
・山口県立宇部高等学校卒業
・明治薬科大学卒業
・市内薬剤師勤務
・岡山大学歯学部卒業
・東京医科歯科大学歯学部附属病院、東京都立東部療育センターにて研修終了
・東京医科歯科大学部分床義歯補綴学分野所属
・都内、神奈川県一般開業医勤務を経て
 田中歯科医院勤務、院長として診療中

勤務医:松永 昌代

経歴
・山口県立宇部高等学校卒業
・岡山大学農学部卒業
・徳島大学歯学部卒業
・山口大学医学部附属病院歯科口腔外科にて歯科研修医終了
・県内歯科医院勤務
・令和2年6月より当院勤務  

チーム田中歯科(歯科衛生士、歯科助手)

田中歯科の自慢の一つ、ベテランの歯科衛生士と歯科助手です。
当医院で活躍するスタッフは、患者さんのことを第一に考え治療にあたっています。
性格はちょっと控えめではありますが人の気持ちに寄り添える温かいひとばかりです。
院内のやさしい雰囲気を作っているのは、やっぱりスタッフの力によるものでしょう。
長年当医院を支え、地域の方々からの信頼も厚い、田中歯科医院の財産です。

スタッフからの一言
患者さんとしてこられる皆様の気持ちに添えるようなアシスタントでありたいと思っています。
先生には直接言いにくいようなこと、気になっているけれども些細なことだからと思って言い出しにくいことなどでも私たち3人には気兼ねなくお話しして下さい。

タイトルとURLをコピーしました